タイトル
2020年がん検診TVCM
お問い合わせ
倫理審査書式ダウンロード
採用情報

よくあるご質問
宮城方式によるがん検診体系
黒川利雄先生記念室
個別リスクに基づく適切な胃がん検診提供体制構築に関する研究
病院なび

アクセス

〒980-0011
宮城県仙台市青葉区上杉
5-7-30
tel. 022-263-1525
fax. 022-262-3775

日本財団
RING!RING!プロジェクト
競輪オフィシャルサイト
日本対がん協会
新型コロナウイルス感染予防対策のお願い

検診当日は、ご自宅で検温してから検診会場にお越し下さい。
(37.5度以上ある方は受診出来ません)


検診会場ではマスク着用をお願いいたします。


新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から以下の6項目に該当される方については、検診日程等の変更をお願いいたします。

  1. 感冒症状や発熱のある方
  2. 強い倦怠感や息苦しさがある方
  3. 嗅覚・味覚異常のある方
  4. 4-5日続く下痢等の消化管症状のある方

2週間以内に

  1. 新型コロナウイルスに感染または感染疑いのある方と濃厚接触のあった方
  2. 海外への渡航歴のある方

消毒・清拭のため検査待ち時間が長くなる場合がありますのでご了承願います。

新着情報

2020.05.29(金)
新型コロナウイルス感染症に対する緊急事態宣言解除後における対策型がん検診の再開にあたっての宮城県対がん協会の対応について
2020.05.26(火)
新型コロナウイルス感染予防対策について
2020.05.07(木)
緊急事態宣言に伴う各種検診の再開について(重要)
2020.04.10(金)
肺機能検査中止のお知らせ
新型コロナウイルス感染拡大防止のため2020年4月16日より、肺機能検査を中止させていただきます。ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。
2019.10.21(月)
宮城県対がん協会 がん検診センター健康まつりのお知らせ
健康まつりは好評のうちに終了いたしました。
2019.08.01(木)
9月28日(土)がん講演会開催のお知らせ
2019.08.01(木)
がん検診センター・事務局は8月13日(火)・14日(水)まで閉館しております。
2019.07.16(火)
第14回マンモグラフィ読影講習会開催のお知らせ
第11回マンモグラフィ読影医師更新講習会開催のお知らせ

申し込みは締切ました。
2019.03.12(火)
新しい乳がん検診車を作成中です。3月28日(木)に披露式を予定しています。
披露式は滞りなく終了しました。
2019.03.12(火)
9月14・15日に第14回マンモグラフィ読影講習会を、9月16日に第11回マンモグラフィ読影医師更新講習会を予定しています。募集などの詳細は追ってお知らせします。

がん検診について

精度管理を重視した各種がん検診を行っています。
また、当協会の検診体系は、がんに関する知識の啓発から事後管理まで一貫した『宮城方式』と呼ばれる検診体系で高い評価を受けています。

寄付・募金のお願い

当協会では、がんに関する正しい知識の普及啓発、がんの早期発見・早期治療のための調査研究、がん登録管理等の事業を行っています。このような事業活動は皆様からの尊い寄付によって支えられています。

  • 黒川基金
  • 篤志基金
  • 賛助会員寄付

▲ TOPへ戻る